Q.  残業がうまく集計されません

A.
会社によって勤怠管理・給与計算のルールが異なり、設定方法も各社で変わってきますので一概にはお答えできませんが、勤務区分の設定に誤りがある場合が多いです。
[システム管理>勤務区分]画面より、利用している勤務区分の設定をご確認ください。

1)「所定始業時刻前の勤務:含めない」「所定終業時刻後の勤務:含めない」


「所定始業時刻前の勤務:含めない」「所定終業時刻後の勤務:含めない」と設定している場合、所定時間の前後の時間は残業集計されなくなります。

【例】
所定始業時刻前の勤務:含めない
所定終業時刻後の勤務:含めない
所定時間: 9:00-18:00
出勤打刻: 8:45
退勤打刻:18:15

上記の場合、打刻時刻として記録は残りますが、始業前の15分と終業後の15分は残業として集計されません。

2)「所定内労働時間:変形労働制(フレックス含む)」


「所定内労働時間:変形労働制(フレックス含む)」と設定している場合、勤務区分の「所定時間(8時間等)」を超過した場合に残業と集計されます。「勤務時間(9:00-18:00等)」を基準に残業を集計する場合は、この項目で「通常時間管理」を選択してください。

勤務区分の設定については、クイックスタートマニュアル(勤務区分)に詳細をまとめておりますので、ご確認ください。
■クイックスタートマニュアル(勤務区分)

【関連】
Q. 時間外労働時間の勤務をしていないのに残業時間として計算されてしまいます

Q. 意図せず残業が集計されてしまいます

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。