Q.  【給与明細】登録エラーとなる場合のチェック項目

A.

給与明細のデータCSV登録がうまくいかない場合のチェックリストです。

☑エラー指摘箇所がずれていないか

→指摘行は「1行目の項目名ヘッダーを除いた行」です。
例:1行目にエラー指摘があった場合、Excelなどのアプリ上では「2行目」のデータとなります。

 

☑社員番号 ではなく 社員ID を登録していないか

→正しくは「社員番号」です。

 

☑社員番号が重複していないか

→同じ社員番号だと1人に紐づけできません。一方の社員番号を社員設定から変更してください。

 

☑削除した社員のデータが存在していないか

→削除した社員のデータは登録できません。

 

☑社員番号が「0」から始まる場合に「0」が削除されていないか

→Excelなどの展開アプリの表示設定により「0」が削除され、別の社員番号として認識されてしまっているかもしれません。
出力した日次勤怠データや月次集計データのCSVファイルがExcelでうまく表示されない

 

☑データ型どおりに正しくデータ入力できているか

→たとえば「時間(60進数)」は hh:mm (例 180:15) の形式で入力できているかご確認ください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。