Q.  勤務区分の設定を変更しても日次勤怠データに反映されない

A.

勤務区分の設定の変更は、日次勤怠へ即反映はされず、また月の途中で勤務区分の設定に変更を加えても、当月分については変更前の設定が適用されます。

どうしても勤務区分の変更をする必要がある場合は、社員画面の日次勤怠データ生成より、対象期間を選択したうえで再生成の処理を行い、変更を反映させることが可能です。

※日次勤怠データ生成を実施すると、対象月の打刻データがリセットされるので、データ生成前にダウンロードしくおくことをお勧めします。

システム管理>社員>該当社員編集画面 最下部

▼参考▼
https://www.ieyasu.co/media/change_react/

▼関連記事▼
Q. 初期表示設定した勤務区分が日次勤怠に表示しません。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。