Q.  過去の勤怠データは自由に閲覧可能?

A.
自由に閲覧可能です。
「日次勤怠」「勤怠承認」「レポート」などの勤怠データを確認する画面では、表示する月次を選択することができます。こちらで過去の月を選択していただければ、過去の勤怠データを自由に閲覧できます。

【注意】
無料プランの「勤怠データの保存期間」は1年となっております。1年以上前の勤怠データはシステム上から消えてしまいますので、定期的にcsv形式やPDF形式で出力していただく必要があります。
なお、有料プランであれば、IEYASUをご利用いただいているかぎり、システム上に勤怠データが残ります。

【関連】
Q. 無料プランの「勤怠データ保存期間1年」とは?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。