Q.  1日に何度も利用(複数回打刻)の日付切り替えがわかりません

Q.
細切れで働くため、出退勤ボタンは「1日に何度も利用 (退勤と出勤の間の時間は休憩時間)」の運用で行いたいです。

1月1日 22時出勤 〜 1月2日 午前1時退勤 で働いたときに、
1月1日の欄に3時間勤務、と掲載されるようにしたいのですが、1月2日の欄に掲載されてしまい困っています。

イメージとしては、一日の設定を朝5:00~翌朝4:59にしたいのですが可能ですか。

A.

「1日に何度も利用」の調整時刻の仕組み


「1日に何度も利用」の切替時刻の設定は、日付切替時刻を1つ設定(午前5:00等)し、それをもとに日付を決めているわけではありません。出勤退勤をセットにして、前日/当日/翌日を判断します

①「出勤日の調整[ : ]以降に出勤した場合は翌日の勤務とする」の項目で設定した時刻
 をもとに、「当日か」「翌日か」が判断されます。
 つまり、①には最も遅い出勤時間を設定します。

②「退勤日の調整[ : ]までに退勤した場合は前日の勤務とする」の項目で設定した時刻
 をもとに、「前日か」「当日か」が判断されます。
 つまり、②には最も遅い退勤時間を設定します。

あくまでも「出勤退勤をセット」にして、前日/当日/翌日を判断しますので、1つの時刻(午前5:00等)をもとに判断することはできません。例えば、『出勤打刻時間が①より前で、かつ、②までに退勤した場合は「前日」の勤務』として集計されます。

「1日に何度も利用」の設定でご質問の内容を実現する場合

ご質問の内容(1月1日22時出勤〜1月2日午前1時退勤)を例とするなら、①5:00、②4:59と入力してしまいたくなりますが、この設定ではうまく集計されません。

上記のように設定していた場合、出勤22時は①5:00を過ぎていますので、
この時点で「翌日の勤務」として集計され、1月2日の欄に記入されることになります。

職種上どうしても「1日に何度も利用」と設定しなければならず、
上記の例で1月1日の欄に記入したいのであれば、
①の項目に「最も遅い出勤時間」(例えば22:30,23:59等)を設定してください。

「1日に1回のみ利用」の設定でご質問の内容を実現する場合

「1日に何度も利用」の切替時刻の設定は、テレビ局や制作会社などのような、勤務時間がバラバラで、かつ深夜帯での勤務も多い(=日付の変更が判断しづらい)ような職種に深く関わる設定になります。特殊な職種でない場合は、「1日に1回のみ利用」の設定を推奨しています。

「1日に何度も利用」と設定していた場合、退勤と出勤の間の時間は「休憩時間」として集計されます(詳細はFAQ「Q. 1日に複数回打刻する設定は可能?」をご覧ください)。

「1日に1回のみ利用」の設定でも、休憩時間はいくつでも登録できますので、中抜け時間を「休憩時間」として打刻・集計していただければ、「1日に何度も利用」と同じ運用になりますので問題はないかと存じます。その際には、「打刻日付 切替時刻 5:00」と設定してください。

【関連】
Q. 1日に複数回打刻する設定は可能?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。