Q.  勤務区分が削除できません

A.
勤務区分がエラーにて削除できない場合、以下いずれかが原因です。

 

 

▼日次勤怠のいずれかの日に登録されている

▼社員設定の項目に設定されている

▼届出申請中である

▼拠点設定中である

▼シフト設定中である

→以下の方法でエラー解除後、削除をしてください。

 

<エラー解除方法>

▼日次勤怠のいずれかの日に登録されている

  1. 管理者でログイン>上部メニュー「勤怠承認」>勤怠CSV出力したファイルで該当区分を検索
  2. 検索した区分を別の区分に変更し、勤怠CSV登録する

勤怠CSV出力はひと月単位となるので利用可能性のあるすべての月でご実施をお願いします
参考:【CSV登録】勤怠承認>”勤怠CSV登録”ファイルの登録方法は?

 

▼社員設定の以下項目に設定されている

管理者でログイン>システム管理>社員>社員CSV出力したファイルで該当区分IDを検索します。
勤務区分/出退勤初期表示/休日1-3 で登録されている該当区分を削除し、社員CSV登録することで解除してください。

 

▼届出申請中である

上部メニュー「届出」>申請中タブにある申請をすべて画面から申請取消してください。※一括取消はできません

 

▼拠点設定中である

管理者でログイン>システム管理>拠点>該当区分IDを削除してください。

 

▼シフト設定中である

上部メニュー「シフト」>シフト設定日から該当区分を解除してください。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。