Q.  休業の勤務区分はどう設定すれば良いですか?

A.
設定手順は以下のとおりです。

1.休業の勤務区分作成
以下の設定で作成します。

[参考記事]
Q. 勤務区分はどう設定すれば良いですか?

2.社員設定
休業の勤務区分を使用する社員の編集画面にて、「勤務区分:休業」にチェックを入れてください。
【社員CSV出力・登録】にて複数社員へ一括登録することも可能です。
その場合は、CSVデータに休業の勤務区分IDを追加してアップロードします。

3.勤怠へ反映
休業の勤務区分を複数社員の勤怠へ一括で登録するには【勤怠CSV出力・登録】を利用します。
レポート>月締状況レポート画面で月ごとにファイルをわけてCSV出力・登録してください。

[参考記事]
Q. レポート>月締状況レポート>”勤怠CSV登録”ファイルの登録方法は?

以上の設定で、日次勤怠>下部集計欄の「勤務区分」セクションより当該休業区分の利用日をカウントできます。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。