Q.  月次集計データ出力したCSVに抽出されない社員がいる

A.
日次勤怠は初回閲覧時(又は勤怠CSV出力時)に「生成」されます。
当該月の勤怠が「未生成」の状態である場合は、[月次集計データ出力]しても抽出されません。
以下の手順を実施していただくことで、抽出されるようになります。
 
【手順1】日次勤怠生成
日次勤怠生成は、下記条件いずれも生成されます。
(1)初回閲覧
・一般利用者>日次勤怠をクリック 日次勤怠画面の月送りで未来月を開く場合も該当
・管理者>勤怠承認>利用者をクリック 日次勤怠画面の月送りで未来月を開く場合も該当
(2)勤怠CSV出力
・管理者>勤怠承認>勤怠CSV出力をクリック(出力月の勤怠が生成)

【手順2】データ更新
データの更新にはタイムラグがありますので、レポート>「月次レポート」、「残業管理レポート」又は「36協定レポート」画面の[レポートデータ更新]にて最新データにした後、出力作業を行ってください。
※[レポートデータ更新]では日次勤怠は生成されません。あくまで生成済みのデータに対し更新をかけるものとなっております。


 
[関連記事]
日次勤怠の生成とは?
「レポートデータ更新」ボタンの役割は?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。