Q.  給与計算はできる?

A.
IEYASUは勤怠管理システムですので、IEYASU自体では給与計算はできません。給与計算ソフトと連携してご利用いただくことで給与計算ができます。

IEYASUの勤怠データは、日次データも集計データもエクスポートできますので、そのまま給与システムにインポートすることも、加工してインポート用のデータを作成することも可能です。

また、「人事労務シフト freee」「マネーフォワード クラウド給与」とはAPI連携も可能ですので、インポートやエクスポートの工程も省略できます。

▼参考▼
https://www.ieyasu.co/info/freee
https://www.ieyasu.co/info/moneyforward

給与計算機能はございませんが、「給与明細」機能(勤怠管理システムに付随している無料の機能)はIEYASU内でご利用いただけます。

確定した後の給与情報をIEYASUへインポートしていただくことで、
IEYASU内から給与明細を確認できるようになります。
勤怠管理機能と給与明細機能が同一のシステム内にあるので、
従業員にとっては、より簡単に給与明細を確認できるようになります。

※閲覧専用なので、計算自体は別ツールをご利用ください。
※基本的にどの給与システムとも連携いただける仕様です。

ご利用にあたっては、ご利用の給与システムのデータを
IEYASU用のフォーマット向けに編集していただく必要があります。

【給与明細登録の流れ】
1)データ定義
給与明細に表示する項目について、csv形式の定義ファイルを作成していただきます。
画面より「サンプルcsv」を出力しご利用ください。
適宜編集し、定義ファイルをアップロードします。
2)データ登録
現在お使いの給与計算システムにて集計された結果をもとに、CSV形式のファイルにデータを落としこんで頂きます。
作成例は下記URLをご参照ください。
作成後、ファイルをアップロードします。

▼参考▼
https://payslip.ieyasu.co/help/payslips/translation/
https://payslip.ieyasu.co/help/payslips/registration/
https://www.ieyasu.co/media/web-payslip_setting/ 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。