Q.  シフト社員が打刻できない日があるのは何故ですか(鉛筆マークもありません)

A.

シフト登録がされていない日は、打刻や勤怠情報の編集ができない仕様になっています。よって、勤務日以外の出勤をした場合は勤務区分の編集ができなくなります。(基本的にシフト登録のない日は休み扱いとなります)

もし、休日出勤などを行うことが多くあるのであれば、後日編集をできるようにするために、勤務区分からシフト用の「公休」を作成していただき、シフト登録時に、勤務シフトがない日にシフト用の「公休」を登録するようにしてください

シフト登録時に勤務シフトがない日にシフト用の「公休」を登録

▼参考▼
https://www.ieyasu.co/qa
https://www.ieyasu.co/help/manual/shift/

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。