Q.  振替出勤を届出申請し、打刻で管理可能?

Q.
振替出勤した時に打刻できるようにするにはどうしたら良いですか。
有料プランを利用しており、振替出勤する場合は届出を出す仕様にしています。

A.

可能です。
振替出勤日に通常通りに打刻をしていただき、勤務区分を届出申請ワークフローで変更する運用になります。

※基本的な「届出申請ワークフロー」の設定方法につきましては、FAQや動画をご覧ください。
Q. 【届出】届出の申請方法等を詳しく知りたい
【機能デモ】IEYASUの『届出申請ワークフロー』を実演【無料の勤怠管理システム】

事前準備

事前準備①出勤・退勤時刻に反映

[システム管理>勤怠設定>打刻・端数処理タブ]画面の「打刻の反映」の項目において「出勤・退勤時刻に反映」を選択します。

事前準備②申請区分の設定

[システム管理>申請区分]画面の「振替出勤」の編集画面において「申請区分:利用する」、「出勤時刻:非表示」、「退勤時刻:非表示」と設定します。

運用方法

運用方法①届出申請ワークフローで振替出勤を申請

[届出>申請タブ>申請登録]画面より届出申請を行います。
「申請区分」で振替出勤の勤務区分を選択し、対象日を設定し申請します。

 

届出申請が上長から承認された時点で、日次勤怠画面の「勤務区分」が振替出勤に変わります。

運用方法②振替出勤日に打刻

あとは、振替出勤をした日に、通常と同様に打刻を行います。打刻時刻は日次勤怠画面に反映されます。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。