Q.  時短勤務(所定8時間以外の勤務)はどう設定する?

A.

所定8時間以外の時短勤務用の勤務区分を作成し、社員と紐付けを行って、ご活用ください。

まず、[システム管理>勤務区分]画面より、時短勤務用の勤務区分を作成します。

詳しい設定方法は、クイックスタートマニュアル(勤務区分)をご覧ください。
(マニュアルに「時短勤務社員の出勤」の勤務区分設定事例も掲載しています)

次に、[システム管理>社員]画面より、時短勤務用の勤務区分と社員を紐付けます。時短社員の社員編集画面をひらき、作成した勤務区分にチェックをいれてください。

以上の設定で、その社員は日次勤怠画面から時短勤務用の勤務区分を選択できるようになります。

【関連】
クイックスタートマニュアル(勤務区分)

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。