Q.  日次勤怠の申請や承認は必須?

A.
「必須」ではありませんが、日次勤怠の申請・承認を推奨しております。

打刻をした時点で、「日次勤怠」画面の出勤表に出勤・退勤時刻が記録されます。
その情報を「レポート」画面の「月次集計データ出力」よりcsv出力していただければ、そのまま給与計算に活用していただくことができます。

しかし、日次勤怠の申請・承認をしなければ勤怠が確定していないため、給与計算後に一般社員や承認者が勤怠データを修正することも可能になります

勤怠を申請・承認することで、過去の勤怠データを修正できなくなるので、正しい勤怠管理のためにも日次勤怠の申請・承認作業を推奨しております。

ーーー
日次勤怠の申請・承認フローは、以下のFAQをご覧ください。
Q. 勤怠管理から給与計算までの流れを教えてください

▼参考▼
Q. 申請ボタンを押さない運用は可能?

Q. 勤怠承認ボタンを押さない運用は可能?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。