Q.  IEYASUの時刻データは60進法表記だと思うのですが、10進法にすることは可能でしょうか?

A.
時刻データを10進法に変更することはできません。
もし10進法にしたい場合以下でご利用ください。

  1. 管理者でログイン>レポート(IEYASUログイン後の画面でクリック) にてデータ出力する (日次勤怠データ または 月次集計データ)
  2. 出力したCSVファイルを Microsoft Excel などで開く
  3. 時刻データ列の横などに列を追加して、10進数計算用の枠を作る
  4. 追加した列に右の式を入力する   [60進数のデータセル]*24
  5. 10進数のセルの表示形式を「数値」にする ※「小数点以下の桁数」は表示したい桁を設定する

 

参考1:60進数の表示形式設定例

 

参考2:時刻データの合計を取る場合、表示形式は [h]:mm である必要があります。hh:㎜ 形式だと24時間の時計表示となってしまうためです。 (例:時刻データ合計が30:00だった場合、hh:㎜ 形式だと「午前6:00」と判定され「6:00」表示となる)

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。