Q.  日報入力を15分単位でもっと簡素化することはできますか?

A.

恐れ入りますが、日報の「業務時間(予定)」「業務時間(実績)」等の時間を15分単位に設定することはできません。

日報入力を簡素化する方法としては、以下のようなものがございます。
①プロジェクトや取引先等を予め登録しておく
②「前日コピー」の機能を活用する
③入力項目の表示/非表示を活用し入力すべき項目を最小限にする
④「日次勤怠」画面からその日の日報入力画面へ遷移するボタンを表示する

①プロジェクトや取引先等を予め登録しておく

取引先やプロジェクト、業務分類を予め登録しておくことによって、業務のすべてを手入力する手間を省くことができます。

詳細は、日報マニュアル>システム管理メニュー の「業務分類」「取引先」「プロジェクト」の項目をご確認ください。
日報マニュアル
https://www.ieyasu.co/help/daily_reports/

②「前日コピー」の機能を活用する

「前日コピー」のボタンをクリックすると、前日の日報内容をコピーすることができます(前日の日報がない場合は過去5日を遡ってコピーします)。「前日コピー」の機能を活用すればいちいち業務内容等を選択する必要はなくなります。

③入力項目の表示/非表示を活用し入力すべき項目を最小限にする

左上のメニューを「日報」に切り替え上で、
[上部メニュー「システム管理」>サイドメニュー「日報設定」] 画面より、日報で入力する項目の表示/非表示を選択することができます。

④「日次勤怠」画面からその日の日報入力画面へ遷移するボタンを表示する

[サイドメニュー「日報設定」] 画面より、「日次勤怠「日報へ」ボタン:表示」と設定することで、日次勤怠画面からその日の日報入力画面へ遷移するボタンを表示することができます。

ーーーーーーー

なお、日報ほど詳細に業務内容を記録しない方法で業務を管理したい場合は「業務割合」機能をご活用いただくことも可能です。
動画の[7:53-8:24]をご覧ください。

詳細につきましては、以下の記事をご覧ください。

【IEYASU新機能】業務時間のプロジェクト管理機能、設定の方法

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。