Q.  派遣先(クライアント)の担当者へのご案内

このFAQは「HRMOS契約・請求」に関するFAQです。

A.

派遣先(クライアント)のご担当者様へ案内する内容をこのFAQにまとめています。

まずはハーモス勤怠 by IEYASUへ初回ログイン

派遣先(クライアント)は新システムの登録は不要

派遣元会社(SES会社)がハーモス勤怠 by IEYASUの登録を行なっております。
派遣先(クライアント)のご担当者様は、新しくハーモス勤怠 by IEYASUにお申し込みいただく必要はありませんし、追加料金をお支払いいただく必要もございません。

派遣元会社(SES会社)が登録したハーモス勤怠 by IEYASUへ初回ログイン

派遣元会社(SES会社)が派遣先会社の登録を行うと、ハーモス勤怠 by IEYASUより以下の自動送信メールが届きます。

件名:【HRMOS勤怠】アカウント情報のお知らせ
送信者:HRMOS勤怠 事務局 <no-reply@send.ieyasu.co>

このメールに記載されているURLよりパスワードを設定します。
以上で、派遣先(クライアント)のご担当者様の登録は完了です。

次回以降は、上図の緑色で囲まれた「ログインURL」「ログインID」「設定したパスワード」をもとに、ハーモス勤怠 by IEYASUへログインしてください。

派遣スタッフ(エンジニア)の勤務状況を確認

ハーモス勤怠 by IEYASUへログインをすると、契約をしている派遣スタッフ(エンジニア)の勤務状況を確認できるようになります。

上部メニュー「作業状況」に、派遣スタッフ(エンジニア)の名前が並んでいます。
勤務状況を確認する派遣スタッフの名前をクリックすると、その派遣スタッフの日次勤怠(=出勤簿)を確認できます。

派遣スタッフ(エンジニア)の勤務状況を承認

上部メニュー「作業状況」の、派遣スタッフ(エンジニア)の日次勤怠画面より、派遣スタッフ(エンジニア)の勤務状況を承認できます。

承認には「日次勤怠承認」と「月締承認」の2種類があります。

派遣元会社(SES会社)の設定によって、日次勤怠承認も月締承認必要なのか、月締承認のみで良いのか等が異なりますので、派遣元会社(SES会社)へお問い合わせください。

日次勤怠承認

派遣スタッフ(エンジニア)の日次勤怠画面に、日次勤怠の承認ボタンが並んでいますので、各日の勤務状況を確認した上で承認してください。

月締承認

派遣スタッフ(エンジニア)の日次勤怠画面のページ下部に「承認」ボタンが表示されます。1ヶ月の勤務状況を確認した上で承認してください。

派遣先(クライアント)の担当者が承認したあとに請求書を作成した場合、作業報告書に承認印が追加されます。
請求書に同封される作業報告書PDF下部に取引先担当者氏名の承認印が追加され、承認されたことが確認できます。

売上請求書を確認しダウンロードする

月末に、派遣元会社(SES会社)から、売上請求書ダウンロードのご案内メールが届きます。そのメールのURLより、請求書を確認・ダウンロードできます。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。