Q.  [システム管理>勤務区分]において、法定時間外労働時間に「マイナス可」とありますがどういった意味ですか?

A.

フレックスタイム制の設定に深く関わる内容です。
例えば、6時間・8時間・10時間と3日働いた際に「平均すると8時間」としたい場合に設定する箇所です。
上記において、マイナス可を選択していた場合、10時間働いた日に残業はつきません。
逆にマイナス可を設定していなかった場合、10時間働いた日に2時間の残業がつきます。

システム管理>勤務区分>該当勤務区分の編集画面

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。