Q.  確認メッセージ「勤務区分変更時の時刻切替」とは?

A.

日次勤怠編集画面(鉛筆マーク)にて、勤務区分を変更した場合に確認メッセージを表示させたい場合は「使用する」と設定します。

(例)
出勤の勤務区分から公休の勤務区分に変更した場合
休日・休暇の勤務区分では、出退勤時間を入力することができませんので、公休の勤務区分に変更した時点で出退勤や休憩の時刻データが削除されます。
「使用する」と設定していた場合、以下の画像のようなメッセージが表示されます。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。