Q.  出勤日数、所定日数 の違いは?

A.
■出勤日数:実際の出勤日数です。
日次勤怠>上段黒字表示の出勤勤務区分の日数となります。

■所定日数:就業規則などで定めている労働日数です。
日次勤怠>下段グレー字表示の出勤勤務区分の日数となります。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼基本のカレンダー設定

1)システム管理>カレンダーで、出勤日:平日で設定



2)システム管理>社員設定>出退勤初期表示:出勤区分を登録



→以上の設定で日次勤怠を生成(初回表示)した場合に
平日の出勤予定の日の上段と下段が「出勤区分」で表示され
出勤日数・所定日数としてカウントされます。

【関連FAQ】
初期表示設定した勤務区分が日次勤怠に表示しません。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 6 人中 4 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。