Q.  時間有給休暇の設定を行ったが利用できない

A.
①社員設定画面:下記の設定がお済みかご確認ください。
・時間有給休暇の取得可能日数
・所定労働時間(1日平均)
・時間有給休暇の取得単位



②休暇管理画面:残時間(〇h単位)の付与があるかご確認下さい。
休暇管理画面>休暇を修正する>残数調整(日) 欄の「時間」にて
時間有給利用分の時間を設定してください(社員設定>有給休暇の時間単位付与の上限時間)。

例:年間有給休暇日数20日/時間有給休暇の取得可能日数5.0日/所定労働時間8時間の場合
→20日40時間を追加します。

※別途「日」にて時間有給休暇の取得可能日数5.0日を残数に追加しないで
時間単位の「40時間」だけ設定してください。

▼残時間が不足している場合に利用登録すると下記のエラーになります。


有給休暇の自動付与をご利用の場合、自動で上限時間が付与されます。
ただし、上記①社員設定が無い場合は自動付与時に付与されないのでご注意ください。
【1.社員設定ありで自動付与された場合】

→上限時間が自動付与されます。

【2.社員設定なしで自動付与された場合】

→上限時間が自動付与されず、日数のみの付与となります。
時間分は別途残数調整にて手動登録する必要があります。

<関連FAQ>
時間有給を利用すると 0.5 日減るのはなぜ?

<ヘルプページ>
▼時間有給休暇
https://www.ieyasu.co/help/manual/hourly_paid/
▼有給休暇等の自動付与
https://www.ieyasu.co/help/manual/salaried/

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。