Q.  【時間単位の有給休暇】時短社員の時間単位付与の上限を変更したい

A.社員設定>所定労働時間(1日平均)にて変更していただけます。

例:年間の取得可能日数が5日間、所定労働時間が8時間の場合
①フルタイム(8時間)

→所定労働時間(1日平均)を8:00と設定すると上限が40時間となります。

②時短(例:6時間)

→所定労働時間(1日平均)を6:00と設定すると上限が30時間となります。

▼あらかじめ [システム管理>勤怠設定] で時間単位の有給休暇の利用設定をしてください。
※本設定は有料プランでのみご確認いただけます。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。