Q.  有給は2年で自動的に消滅するのでしょうか?

A.
現行の労働基準法では有給休暇は2年で権利が消滅します。この消滅時効の考えに沿って付与する有給休暇に有効期限を設定することは可能です。

【自動付与の場合】
[システム管理>休暇設定] より、有給休暇名称を押下し編集画面へ遷移、「有効期限」の項目に有給の有効期間を月単位で入力してください。

【手動付与の場合】
手動付与の場合、一斉付与など新しく有給を登録する際に、その有給の有効期限も合わせて登録するイメージになります。

[システム管理>休暇管理] より、上部のプルダウンより対象者と有給休暇休暇を選択し、修正する月を押下します。左上部の「休暇を修正する」を押下し、「有効期限」の項目に該当年月日を入力してください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。