Q.  勤怠設定画面の「打刻区分」とは?

A.

勤怠設定画面の「打刻区分」は、打刻画面から在宅勤務等を簡単に記録できる「打刻区分機能」に関する設定項目です。
「出社」「在宅勤務」「客先勤務」など、その日の勤務の区分を打刻画面から選択することができ、区分ごとに日数を集計することも可能になります。

【詳細】
Q. 「打刻区分」機能とは?

勤怠設定画面の「打刻区分」とは?

[システム管理>勤怠設定>打刻・端数処理タブ]画面にある「打刻区分」の項目では、打刻区分の項目を表示するかどうかを選択します

「打刻区分:表示する」と設定すると、打刻画面に「打刻区分」の選択項目が表示されます。あらかじめ「出社」「在宅」「客先」などの打刻区分を登録しておけば、打刻画面からその日の打刻区分を選択できるようになります。

なお、スマートフォンアプリ「【HRMOS勤怠】勤怠アプリ」の打刻画面にも打刻区分の項目が表示されますので、アプリから打刻する場合も打刻区分選択が可能になります。

【インストール】

●iOSアプリ【HRMOS勤怠】勤怠アプリ
●Androidアプリ【HRMOS勤怠】勤怠アプリ

 

【関連】
Q. 「打刻区分」機能とは?
Q. 社員編集画面の「打刻区分 初期表示」とは?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。